404エラーの発生とインデックス一括削除の話



f:id:bettychang:20200827191608p:plain

 

なんかエラーがいっぱい上がってきてしまった。

 

 

 

f:id:bettychang:20200827191705p:plain

 

・・・

これはドメイン移行で最初に301転送方式で切り替えた際のURLですね。

あー。なんてこった。

ちゃんとキャッシュされて今頃反応してきやがった。

Google、仕事してたわ。

 

ところで作り直した新サイトは記事の日付採番方式をやめて英語の曲名に統一しているんですよ。

日本語はいろいろと都合が悪いかなと思って。良い機会だしそうしたわけですが。

だからつまり、これらは全くいらないキャッシュなわけだが、うーん。

 

で、これどうすんの。

 

とりあえずjavascriptで正規のURLに転送いれてみたけど、めんどくさい。

しかももう404になってる後だからね。

後手後手すぎる。

だめじゃん。

 

f:id:bettychang:20200827192009p:plain

 

結論としては、SearchConsoleのインデックス削除リクエストをあげる。

これだな。

 

しかし、400個もURL打つのもアホらしいですね。

 

f:id:bettychang:20200827192311p:plain

 

このプレフィックスで始まるURLをすべて削除。

これで入力したURL以下のインデックスを全部削除できるらしい。

 

日付方式は使わないので、以下まとめて指定して特に問題ないだろう。

 

https://hrecords.jp/entry/2016/

https://hrecords.jp/entry/2017/

https://hrecords.jp/entry/2018/

https://hrecords.jp/entry/2019/

https://hrecords.jp/entry/2020/

 

この5つを削除リクエストしておけば、おおむね消えるはず。

完了です。

 

あと日本語をURLにつけてしまったのが少しあるので、それはエラーで上がってきたものだけ削除リクエストをだせばいいか。

 

本当に無駄な学びがありました。